WordPressで特定の記事だけ表示されなくなった場合の対応

Wordpress

WordPress にて特定の記事だけ見えない状況が発生することがあります。様々なパターンが有るようなのですが、今回は技術系ブログで発生しやすい原因と回避策を記述します。(ここで解決するのはすべての記事が見えない症状ではありませんのでご注意ください。)

原因

Crayon Syntax Highlighterというソースコード記述のためのプラグインがPHP 7.3系でエラーを吐いている。また、作者が更新を止めているためWordpressのプラグインー新規追加、更新などからアップデートできない状態になっているのが原因


対策1

Crayon Syntax Highlighterを使っている記事を全部編集して、Crayon Syntax Highlighterを使わないように書き換える。あと、Crayon Syntax Highlighterのアンインストール。


対策2

後継者が作ってるプログラムを手動でインストールする。

1.まずこのサイトかSource code (zip) をダウンロードする。

https://github.com/Crunchify/crayon-syntax-highlighter/releases

2.自分のWordpressからCrayon Syntax Highlighterをアンインストール。

3.プラグイン→新規追加から、ZIPファイルをアップロードしてインストールする。

たったこれだけ。簡単ですね。


その他の原因

・WP Super Cashe、WP Faster Cashなどのキャッシュプラグインを使用している場合は更新する、削除する、キャッシュを一旦削除するなどの対策を取る。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。