[PDF]Calibre で余白のないPDFを作成する

Calibre

電子書籍コンテンツ管理のための最強ツール Calibre の使い方です。

ここでは、余白のない PDFのコツを紹介します。、まずは以下の作業を行ってください。


事前の準備

  • すべてのページ画像の縦横ピクセルを同じにする。
  • DPIも同じにしておいたほうがいいです。
  • このサイトの右側のウィジェット「ピクセル→ミリ変換」から300dpiの時のミリサイズを計算して置いてください。

     PDF変換時の設定

1.ページ設定 で以下の用に設定します。

  • 出力プロファイル: Default Output Profile
  • 入力プロファイル: Default Input Profile
  • 余白: 全て 0.0 ポイント(超重要)

いろんな記事で、いろんな設定が紹介されてますが、とりあえずこの設定で行きましょう。

2.PDF 出力 の設定は、次の設定します。

  • 出力プロファイル に 設定された紙面サイズを使用→チェックを外します。
  • カスタムサイズに 予め計算しておいたミリサイズを 999×999 の形式でサイズを指定してください。
  • 単位は millimeter を選択します。
  • 表紙のアスペクト比を保つ→チェックを入れてください
 
3.OKボタン を押して変換開始します。
 
これだけで、余白のないPDFファイルが作成されます。
 
このあとは、AcrobatなどでOCRをかけるといい感じのPDFが作成されますね。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です