[Wordpress]WordPressでIPブロックするには、All In One WP Securityがオススメ

いつも忘れるので備忘録。
(どこに設定があるのか分からなくなるのです。)

 

IPブロック機能とは、おかしなコメントを送ってくる人をブロックするときに使える機能です。
IPブロックはAll In One WP Security というプラグインが便利です。

さくらのレンタルサーバーでWordpressをインストールした場合は、はじめから、All In One WP Securityというセキュリティプラグインがインストールされていますので、こちらをそのまま使いましょう。

 

※プラグインはインストールするだけでは動きません。有効化ボタンを一度押しておかなくてはいけませんのでご注意ください。

有効化したあとは、画面左メニューから、
WP Security → Blacklist Manager を選択して、ブロックしたいIPを入力します。

注意
自分のIPアドレスをブロックしてしまわないように注意。

 

コツ
本当にブロック機能が動作しているかテストしたい場合は、自分のスマホのIPアドレスなどをブロックしてみましょう。
その場合、Wifiにつないでないことを確認しておきましょう。(自分の家のIPをブロックしてしまうことになります)

 

また、もし自分の家のIPをブロックしてしまったら、スマホをモバイル通信に変えて、管理画面にアクセスしてブロックを解除しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です