[iOS/リジェクト例]iPhoneX対応と解像度問題

問 Appleから、iPhoneX対応しなさいと警告が来た場合の間違った対応はどれか?

1.上部ノッチ部分にUI部品が重ならないようにする。
2.下部ホームバーにUI部品が重ならないようにする。
3.3倍解像度対応をする。
4.上下に黒いバーが出ないようにする。

iPhoneX対応とは、iPhoneX独特のデザインにアプリデザインを合わせるということです。したがって、上部ノッチ、下部ホームバーにUI部品が重ならないようにする必要があります。

また、旧ビルドのアプリは上下にバーが表示されてしまいますが、これも改善する必要があります。さらに、意図的にこの上下バーを付けたアプリデザインはリジェクトされます。

じつは、iPhoneX対応に3倍解像度対応は必須ではありません。私も勘違いしてました。したがって間違って記述は3番です。
のちのちリジェクトされる可能性がありますから、新規の場合はすべての解像度に対応して作るべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です