[iOS/アプリ紹介]iPhoneのショートカットから確認画面を出さずにメール送信をする

ショートカット

ショートカット自体の説明はこちらをご覧ください。(Siriショートカットとショートカットは別物)

経緯

その昔、iPhoneショートカットでは、確認画面を表示させずに、半自動でメール送信をすることができた。

その後、iOSのアップデートにて、確認画面が表示されるようになってしまいました。「メール送信」というボタンを押す必要が出てきました。

最近のアップデートで改善されて、確認画面無しでメールが送信できるようになりました。

方法

1.メール送信設定の「作成シートを表示」をオフにする。

この状態だと、確認画面(作成シート)が表示される
作成シート
こうすると、送信元を指定することで自動的にメールを送信することができる

2.オフにすると、送信元のメールアドレス指定が必須になるので、これを明記する。(このメールアドレスは、iOS標準のメールアプリに登録されているアドレスになります。)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です