[iOS/Swift/XCODE][iOS]Swiftの表記5

次のSwiftのコードで使用している技法名は何か?

 

1.Optional Chaining
2.Nil Coalescing Operator
3.Forced Unwrapping
4.Shadowing


?を使ってメソッドやプロパティを呼び出す方法は Optional Chaining と呼ばれます。したがって正解は1番です。

カタカナ表記だとオプショナルチェイニングでしょうか。

Chaining は動詞Chain(つなぐ、鎖でつなぐ)の現在分詞です。チェイニングと発音します。

通常であれば、objがnilであれば異常終了してしまいますが、上記コードでは
Nil の場合は、後続のgetName()を実行しない。
Nil でない場合は getName()を実行する。
と必ず安全な方に動作します。

オプショナルチェイニングを使えば、オプショナルバインディングでいちいちNilチェックしてから実行する必要がなくなります。みためもスッキリします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です