[iOS/XCODE][iOS]Assets

Assets形式のリソースとして、サポートしていない画像形式はどれか。

1.PNG
2.Jpeg
3.PDF
4.SVG


pngは昔から対応しています。

JpegはXcode6.1からサポートされました。

PDFはXcode6.1からサポートされました。これにより、ベクター画像が扱えるようになりました。

しかし、近年ベクター画像として利用されることの多いSVGはサポートされていません。したがってサポートされていないのは4番になります。

AssetにPDFを登録する際は、@1xに登録します。@2x @3xは空のままで大丈夫です。

PDFを使ったAssetは、ビルド時に@1x @2x @3xの画像が生成されているらしいです。ということは、もしiPhoneに4倍解像度が出てきた場合、ビルドし直さなければ@4xの画像は表示されないということになります。

Assetは、財産、資産という意味。

HIGでもPDFを使うように推奨されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です