[Windows]Windows8.1 Microsoftアカウントを使わずにインストールする

Windows

過去には、Windows10での、Microsoftアカウントを使わずに、作らずに、インストールする方法をご紹介しました。

今回は、Windows8.1での、Microsoftアカウントを使わずにインストールする方法のご紹介です。

Windows10の場合はある程度わかりやすいのですが、Windows8はちょっと意地悪な文章になっています。

1.Microsoftアカウントへのサインイン画面で「アカウントをお持ちでない場合」の下側の「新しいアカウントを作る」を選択します。作らないのですけど、ここでは「作る」を選択しなければいけません。なめとんのか。

2.本名やメールアドレスを入力して、あきらかにMicrosoftアカウントを作る画面になるのですが、ここでは一番下の「Microsoftアカウントを使わずにサインインする」を選択します。

以上で、Microsoftアカウントを使わずにOSをインストールすることが出来ました。

非常に意地悪なインストール画面だと思います。皆様、お気をつけください。Microsoftアカウントを使わなくても、Windowsはインストールできます。

 

ちなみに、Windows10のISOダウンロードはこちらから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です