[mac OS]⌘英かな が 起動しない 場合の対策

英かな

英語キーボードを利用している日本語ユーザーには強い味方の⌘英かな は Big Sur でも動きます。ただし、再インストールが必要になる可能性があります。また、たまに挙動がおかしくなり反応しなくなって、それから起動しなくなるという症状も確認しています。ここでは コマンド 英かな の挙動がおかしくなった時の対策について解説します。

 

対策1 現状の設定ファイルを削除してみる

⌘英かな が終了していることを確認してから、以下のファイルを削除してください。これで再起動してみましょう。

これでも動かなければ次の手順に進んでください。

 

対策2 最新版のインストール

念の為、最新版をインストールしておきましょう。最新版はこちらの公式サイトにあります。

 

対策3  アクセシビリティ設定の変更

メニューのリンゴマークから、「システム設定」を選択し、「セキュリティとプライバシー」を選択してください。

画面左から「アクセシビリティ 」を選択して、⌘英かな に対してチェックを付けます。

この状態でアプリを再起動してみてください。

 

あわせて読みたい
プログラマーが買うべきキーボードはこれだ 2021 – リジェクト東京 https://reject.tokyo/keyboard-2021/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です