[Chrome拡張]Chrome拡張 で、サイトによって起動するJSを分割したい

chrome
Chrome拡張 ( Chrome Extension ) を作成している際に、1つのプラグインで複数サイトの処理を行いたい場合があります。
そのような場合は、以下のような手順で処理を分けることが出来ます。

 

解決策

manifest.json にサイトURLと使用するJSの対応表を作る。

 

具体例

 

上記の例では、TYPE1というサイトと、TYPE2というサイトで使用するJSファイルを変えています。

 

分割したMainに共通関数などがある場合は、以下の方法でJSファイルを分割することが出来ます。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です