Raspberry pi で NeoPixel 工作をするときに買って便利だったもの

thonny

Raspberry pi や Arduino で NeoPixel 工作をするときに買って便利だったものを紹介します。購入実績、動作実績有りの商品です。

まずは、LEDテープなどを買うとついてくるコネクタと同じもの

ジャンプワイヤーをつけるにはこれらの道具を使います。ただし、上のコネクタにつけるためにはケーブル被覆を少し削ってやらねばなりません。電子工作の知識が少ないので私はカッターで削りました。

作り方はこちらを参照してください。

【はじめての電子工作】ジャンプワイヤーを作る | 電子工作[超]入門 Lab. https://sanuki-tech.net/make-electronics/make/jump-wire/

 

動作実績のあるネオピクセル(WS2812B)です。

 

BのついてないWS2812です。若干仕様が異なり、ちょっと性能が劣りますがテスト用LEDとして重宝してます。もちろん連結も可能です。

通電実験などの際には通常のLEDも持っておくと便利だと思います。抵抗のセットも合わせてほしいところです。こちらは高輝度LEDなので100均のLEDライトなどに付け替えて利用することも出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。