[Apple]Apple watch で充電ができなくなった時の対処法

Apple Watchは、朝起きると充電ができていなかったり、昼頃にバッテリーが無くなってしまっていたりすることがあります。

その場合、充電が出来ていない可能性があります。

※直前に、「このアクセサリーは充電できません」というエラーが出ていた可能性があります。

対策
ケーブルなどを切り替える必要はなし。AppleWatchの再起動だけで良し。

注意事項
この状態になると、充電ケーブルに接続後、しばらく充電画面になるので、充電できるていると勘違いしやすいです。
数秒後に、充電画面が解除されて、充電が行われない状態になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です