[Android][Android]ガイドライン 不承認の薬物 2019/01/22追加

概略
Googleが禁止している薬品は販売してはいけない。(政府が禁止している薬品に加えて、Google解釈の禁止薬品も含まれていることに注意)


原文

不承認の薬物
Google Play では、合法性の主張の有無にかかわらず、不承認の薬物を宣伝または販売するアプリは認められません。以下に例を示します。

禁止されている医薬品とサプリメントのリストにあるすべての商品(このリストは、禁止対象商品をすべて網羅しているわけではありません)

エフェドラを含有する商品

ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)が減量や体重管理に関連して、または同アナボリック ステロイドとともに宣伝される場合

医薬品有効成分や危険な成分を含有するハーブ系サプリメントや栄養補助食品

虚偽または誤解を与える効果効能(処方薬や規制薬物と同等の効果があるなど)

政府の承認を得ていない商品で、病気や疾患の予防や治療における安全性や効果があると示唆しているもの

政府または規制機関による措置や警告の対象となったことのある商品

未承認の医薬品やサプリメント、または規制薬物と混同される可能性がある名前の商品

未承認または誤解を与える医薬品やサプリメントについて詳しくは、www.legitscript.com をご覧ください。


 

Googleが禁止している薬品リスト

https://support.google.com/googleplay/android-developer/answer/9217430

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です