[雑談]500円玉貯金入門 1 500円を貯める目的

500円玉貯金入門 1 500円を貯める目的

要点
・500円玉貯金はお金を貯める目的ではない
・500円玉貯金は気持ち良い

私は趣味で、特殊な500円玉貯金をしています。

 

正直申し上げて、私自身も、500円玉貯金をバカにしていました。
しかしながら、この500円玉貯金の中で、得たもの気付いたものがたくさんあるのです。この行為はとても得るものが多い不思議な「遊び」です。

 

はじめに申し上げておきますと、500円玉貯金は、お金を貯めるために行うのではありません。

 

使うはずの500円をビンに入れて、財布からお金がなくなれば銀行から下ろすのですから、これではお金が貯まるわけがありません。お金が貯めたければ定期預金が良いでしょう。

 

500円玉貯金の目的
たくさん目的があるのですが、ちょっと思いついたものを挙げてみます。

 

・お金の重要さに気づける
・継続の大切さを知れる
・非常用のお金を家に置いておける
・重いので盗まれにくい(500円玉貯金を盗んだ犯人がすぐ捕まった事件があります。)
・お金の物理的な重さが気持ち良い
・お金の感覚がつかめる

 

ざっとこんな感じかな。
それでは次の章から詳しく説明させていただこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です