[iOS/ニュース]2019/02/01 Facebook社につづきGoogle社もADEPライセンス剥奪

ユーザー(特に若者)の行動分析のためのアプリを配布していたとして、Google社もAppleにエンタープライズライセンスを停止されたもようです。

概要
・一般のGoogle製アプリ(for iPhone)を利用している人には一切影響がない。
・Googleの社員が社内で利用できるアプリは使えなくなる。(社員が困るだけ)
・万が一、Googleがこれ以外のアプリを第三者に配布していたのであれば、それも停止される。

Facebook社の例と同じですが、本質は、社内利用限定のライセンスを使って、社外にアプリを配布していたことです。

ポイント
・ADEP (いわゆるエンタープライズライセンス)を使って、第三者企業に配布している会社はありませんか?バレたら同じように全停止させられるので気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です