[iOS/XCODE]証明書署名要求(CSR)を作成する手順 2019年8月 最新版

証明書署名要求ファイルは、ADP(AppleDeveloperProgram)で開発証明書を作成するときに必要になります。
 
以下、CSRファイルを作る作業はmacOSのキーチェーンアクセスで行います。

1.キーチェーンアクセスを起動

 

2.上部メニューから、「キーチェーンアクセス」→「証明書アシスタント」→「認証局に証明書を要求」を選択します。

 

入力するもの
・メールアドレス
・通称
・ディスクに保存 チェック
・鍵ペア情報を指定 をチェック

 

3.「続ける」ボタンを押下して、適当な場所に保存します。

 

4.鍵ペア情報の入力画面が出てくるので以下のように指定します
2048bit
RSA

 

出力されるファイルはこのようなファイルです。拡張子はCSRではないので注意
CertificateSigningRequest.certSigningRequest
 
このファイルをADPのサイトでアップロードして開発証明書を発行してもらうわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です