[AppStore ガイドライン対訳]ガイドライン対訳 5.2.5 Apple製品の真似をするな

Appleの製品に似たアプリは作るな
(訳注 この言いがかりでリジェクトされている例が多数あります。)

アプリやエクステンションに、Appleの絵文字を含めることは禁止
(キーボードエクステンション、ステッカーパックも含める)
(訳注 アプリ名に絵文字を含めてリジェクトになった例もあります。)

iTunes Musicの音楽を許可を得てない目的で使用するのは禁止。

(訳注 AppleWatchで)アクティビティリングを表示する場合は、Appleのアクティビティコントロールに似せないこと。

原文
5.2.5 Apple Products:
Don’t create an app that appears confusingly similar to an existing Apple product, interface (e.g. Finder), app (such as the App Store, iTunes Store, or Messages) or advertising theme. Apps and extensions, including third party keyboards and Sticker packs, may not include Apple emoji.
iTunes music previews may not be used for their entertainment value (e.g. as the background music to a photo collage or the soundtrack to a game) or in any other unauthorized manner. If your app displays Activity rings, they should not visualize Move, Exercise, or Stand data in a way that resembles the Activity control.
The Human Interface Guidelines have more information on how to use Activity rings.

Activity rings アップルウォッチのリングのこと。

公式翻訳
5.2.5 Apple製品:
既存のApple製品、既存のインターフェイス(Finderなど)、既存のApp(App Store、iTunes Store、メッセージなど)、既存のAppleの広告などとの混同を招くような、類似したAppは開発しないでください。
他社製のキーボードやステッカーパックを含め、AppやExtensionにAppleの絵文字を含めることはできません。
iTunesミュージックのプレビューを娯楽的な目的(フォトコラージュのBGM、ゲームのサウンドトラックなど)で、またはその他の承認されていない目的で使用することは許可されません。
Appでアクティビティリングを表示する場合は、アクティビティコントロールに類似する方法で、ムーブ、エクササイズ、スタンドのデータを表示することはできません。
アクティビティリングの使用に関して詳しくは、「Human Interface Guidelines(英語)」を参照してください。

Google翻訳
5.2.5 Apple製品:既存のApple製品、インターフェース(Finderなど)、アプリ(App Store、iTunes Store、Messagesなど)や広告テーマと混同しやすいように表示されるアプリを作成しないでください。サードパーティのキーボードやステッカーパックを含むアプリケーションや拡張機能には、Apple絵文字は含まれていない場合があります。iTunesミュージックプレビューは、エンターテインメントの価値(写真コラージュのバックグラウンドミュージックやゲームへのサウンドトラックなど)やその他の不正な方法では使用できません。あなたのアプリがアクティビティリングを表示している場合、アクティビティコントロールに似たやり方でMove、Exercise、またはStandデータを視覚化すべきではありません。ヒューマンインタフェースガイドライン活動リングを使用する方法の詳細情報を持っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です