[AppStore ガイドライン対訳]ガイドライン対訳 4.6 アイコン変更機能の制限

(訳注 あまり知られていませんが、iOSにはアプリのアイコンを変更する機能があります。その変更機能についてのガイドラインです。アイコン変更の挙動についてよく分かるのは、高性能カメラアプリの、Obscura です。一度使うと、アイコン変更の意味がよく分かるでしょう。)

アプリがアイコンを勝手に変えてはいけない。ユーザーの意思で変更すること。

初期アイコンに戻す手順が実装されている必要がある。

すべてのアイコンはアプリのコンテンツに関係していること。
(訳注 ガイドラインには、アプリアイコンのデザインは制限されていなかったと思うのですが、ここで間接的に制限されてしまっています。)

アイコン変更はアプリのすべてのアイコン(設定画面や通知も)が切り替わらなければいけない。

温度計、天気、時間などの通知にアイコン変更を使ってはならない。

原文
4.6 Alternate App Icons
Apps may display customized icons, for example, to reflect a sports team preference, provided that each change is initiated by the user and
the app includes settings to revert to the original icon.

All icon variants must relate to the content of the app and
changes should be consistent across all system assets, so that the icons displayed in Settings, Notifications, etc. match the new springboard icon.

This feature may not be used for dynamic, automatic, or serial changes, such as to reflect up-to-date weather information, calendar notifications, etc.

reflect 反映する、
preference 好み、プレファレンス、パソコンの設定項目
revert 戻す
SpringBoard スプリングボード、iPhoneのホーム画面のこと。ホームボタンを押すと表示されるのがホーム画面。Androidでいうホームアプリのこと。

公式翻訳
4.6 Appの代替アイコン
スポーツチームの好みに合わせてアイコンを変えるなど、Appをカスタムアイコンで表示することは許可されています。
ただし、アイコンの変更はユーザー自身が行い、元のアイコンに戻すための設定がAppに用意されている場合に限られます。
用意するアイコンはすべてAppのコンテンツに関係するものである必要があります。
また、設定や通知などに表示されるアイコンがSpringBoardでの新しいアイコンと一致するよう、変更がシステムのすべてのアセットに一貫して適用されるようにする必要があります。
最新の気象情報やカレンダーの通知に連動するといった、動的、自動的、連続的な変更のためにこの機能を使用することはできません。

Google翻訳
4.6代替アプリのアイコン
たとえば、スポーツチームの設定を反映させるために、カスタマイズしたアイコンを表示することができます(ただし、各変更はユーザーによって開始され、元のアイコンに戻す設定が含まれます)。すべてのアイコンの亜種は、アプリのコンテンツに関連していなければならず、設定、通知などに表示されるアイコンが新しい跳ね橋のアイコンと一致するように、変更はすべてのシステム資産にわたって一貫している必要があります。この機能は、最新の気象情報、カレンダー通知などを反映するような動的、自動、また​​はシリアルの変更には使用できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です